「ニュース」の記事一覧 - 2ページ目

トヨタ86に上質さも演出する特別仕様車「ブリティッシュグリーンリミテッド」を期間限定で設定

上質カラーでオトナのスポーツクーペに変身!  トヨタ自動車は、人気のスポーツクーペ・86にグリーンのボディカラーを与えた限定車「GT ブリティッシュグリーンリミテッド」の注文を5月31日(金)まで受け付けている。なお、発...

続きを読む...

内外装を専用カラーでオシャレに仕立てたルノー・トゥインゴの限定車「ラ・パリジェンヌ」発売

キャトルの人気モデルをオマージュ!  ルノー・ジャポンは、コンパクトカーのトゥインゴをベースに、専用カラーで内外装を仕立てた限定車「ラ・パリジェンヌ」を200台限定で2月14日(木)から発売すると発表した。メーカー希望小...

続きを読む...

トヨタ2000GTがバラバラ状態で展示された驚きの理由とは【大阪オートメッセ2019】

バラしたのではなくこの状態で入手した  新型スープラ=GRスープラの日本初公開で注目された今年の大阪オートメッセ。そのGRスープラが展示されたトヨタブースのすぐ隣の大阪トヨペットブースには、スープラの遠い先祖(?)、19...

続きを読む...

迫力のモータースポーツシーンを切り取った作品がズラリ! 日本レース写真家協会の写真展開催

まるで現場にいるかのような感動を味わえる!  モータースポーツの迫力や感動を伝える日本レース写真家協会(JRPA)は、会員による渾身の作品の写真展「2019 日本レース写真家協会展COMPETITION」を、2月21日(...

続きを読む...

RAYS製20インチホイールにいま流行りの光モノ! 泥が似合わない三菱アウトランダーPHEV【大阪オートメッセ2019】

スポーツウェアを意識した黄色のアクセントが効果的! 「STREET SPORT」という新たなカスタムスタイルを提案してきた三菱は、大阪オートメッセ2019に、エクリプス クロスの「STREET SPORT」に加え、アウト...

続きを読む...

ド派手な黄色にいま流行りのアゲ系! 発売前の三菱新型デリカD:5をパンチ強めにカスタマイズ【大阪オートメッセ2019】

イエローのペイントはテリー伊藤さんの提案  発売を目前に控えている三菱の新型デリカD:5。大阪オートメッセ2019は、そのプロトタイプ車の先行展示イベントにも選ばれていて、3台の新型デリカが舞台に並べられていた。  その...

続きを読む...

小型SUVが衝撃イメチェン! 20インチホイール+40mmローダウンの三菱エクリプス クロス【大阪オートメッセ2019】

スポーツウェア風の見た目でSUVの新たな楽しみ方を提案  チタニウムグレーメタリックとブラックマイカの特徴的な2トーンボディをベースに、ストライプ模様のグラフィックとビビッドなイエローアクセントで、スポーツウェアのような...

続きを読む...

ショーファーカーをスポーティにカスタム! 世界に2台のセンチュリーGRMNを展示【大阪オートメッセ】

箱根駅伝でも話題となった「センチュリーGRMN」  2019年の箱根駅伝に先導車として登場した、白の「センチュリーGRMN」を覚えている人も多いだろう。あの「センチュリーGRMN」は2台作成され、一台は箱根駅伝のあの白い...

続きを読む...

SUBARUがSTI Sportをインプレッサにまで拡大! 市販化は未定も期待大【大阪オートメッセ2019】

オリジナルカラーを使ったツートーン仕様  これまでスポーツモデルに限られていた「STI Sport」。スバルとしても、このSTIブランドを活用して、付加価値を高めていく方針を打ち出していて、それに呼応するカタチで新たに開...

続きを読む...

走りのSTIがハイブリッド車をも変身! WRX STIのシステムを採用したフォレスターの衝撃【大阪オートメッセ2019】

車高を20mm下げて走り系のイメージに  これまで、レヴォーグ、BRZ、S4というラインアップを揃えてきたSTI Sport。そのSTI Sportをいまのスバルの中心的車種になっているSUVにも広げるプランがあり、SU...

続きを読む...

WRブルー×ゴールドでWRCワークスを完全再現! スバルファン垂涎のWRX STI Rally CONCEPT【大阪オートメッセ2019】

EJ20エンジンのデビュー30周年を記念して誕生  大阪オートメッセ2019のスバルブースの目玉の一台は、スバルのWRC黄金期のワークスカーを彷彿とさせる、WRブルーのWRX。 「WRX STI Rally CONCEP...

続きを読む...

Xトレイルの走りは変更する必要なし! 内外装のみで勝負するAUTECH仕様の自信【大阪オートメッセ2019】

オーテックブルーを含む6種類のボディカラーを用意  大阪オートメッセ2019の日産ブースには、今年の1月28日に発売になったばかりのエクストレイル オーテックも展示されていた。  走りのメカニズムについては、ベース車に手...

続きを読む...

電気自動車だって楽しみたい! 青がまぶしいリーフAUTECHは走りも期待大【大阪オートメッセ2019】

インテリアにもブルーが施され質感を追求  セレナ、ノート、Xトレイルに続く、オーテックシリーズの第4弾はリーフ。どのグレードをベースにするかは検討中とのことで、まだ動力系のチューニングには手を付けていないが、オーテックブ...

続きを読む...

見た目も悪いが操作もし辛い! ハンドルが「ツルツル」「テカテカ」になる原因と対策

経年劣化の場合もあるがほとんどは手の皮脂などの汚れが原因  クルマを運転しているとき、つねに手が触れている部分の代表格がステアリングだ。またマニュアル車の場合は、シフトノブも頻繁に操作するため触れることが多いだろう。新車…

続きを読む...

発売前にTRDがカスタマイズ! 衝撃的なレーシーさを纏った新型スープラが登場【大阪オートメッセ2019】

TRDスープラは25年ぶりの復活!  大阪オートメッセ2019で本邦初公開になったGRスープラ。  その新しいGRスープラをベースにTRDがカスタマイズした『GRスープラ Performance Line CONCEPT...

続きを読む...

ウィークリーランキング

  1. 一度経験すると付いていないクルマに乗れなくなるほど便利な装備11選

    一度経験すると付いていないクルマに乗れなくなるほど便利な装備11選

    愛車選びの参考にすべき「必須」装備はこれ! 仕事柄、さまざまな新車に試...

  2. 【クルマが傷む】駐車時の「据え切り」やっていませんか?

    【クルマが傷む】駐車時の「据え切り」やっていませんか?

    ステアリングが軽くてもサスペンションに掛かる負担は大きい! 止まったま...

  3. 59分までは料金未納でも駐車違反にならない! パーキングメーターの不思議

    59分までは料金未納でも駐車違反にならない! パーキングメーターの不思議

    駐車監視員は60分を超えてからじゃないと放置車両扱いができない このと...

  4. ブームなのに不人気だから安値! 中身で勝負の中古SUV車4選

    ブームなのに不人気だから安値! 中身で勝負の中古SUV車4選

    マイナーながら名車と同じエンジンを搭載したクルマも存在 未だに衰えを感...

  5. 復活させるならスープラよりもコレ! 蘇ればヒット間違いなしのクルマ5選

    復活させるならスープラよりもコレ! 蘇ればヒット間違いなしのクルマ5選

    いまは消滅してしまったカテゴリーのクルマも存在 トヨタから新型スープラ...

  6. 日本人は運転が下手! 世界基準で日本の運転レベルが低い要因とは

    日本人は運転が下手! 世界基準で日本の運転レベルが低い要因とは

    整備された交通インフラやカーナビの発達も要因のひとつ 欧州では高齢者や...

  7. クルマはいいけど不人気!  日陰の存在だからこそお買い得の現行国産車4選

    クルマはいいけど不人気!  日陰の存在だからこそお買い得の現行国産車4選

    不人気モデルは値引き幅が大きくなる傾向にある 自動車には当然のように車...

  8. 高齢の両親に薦めるならコレ! 200万円以下で安全装備充実の国産新車5選

    高齢の両親に薦めるならコレ! 200万円以下で安全装備充実の国産新車5選

    高齢者が起こしがちなミスをカバーできるクルマをピックアップ 最近、高齢...

  9. レーシングドライバーでも操れない! 運転が難しすぎる市販車3選

    レーシングドライバーでも操れない! 運転が難しすぎる市販車3選

    一般には語られない難しすぎる操縦性 今や500馬力は当たり前。700馬...

  10. 新車を買ってすぐに「やってはいけない」こと3選

    新車を買ってすぐに「やってはいけない」こと3選

    「急」「高」「長」を控えたほうがいい 念願の新車を購入し、いよいよ納車...