• TOP > お役立ち情報

「お役立ち情報」の記事一覧

レモンエキスにタバコの灰! クルマのメンテやトラブルに使える代用アイテム5選

出先なら代用品を憶えておくと応急対応できる!  トラブルはいつやってくるかわからない。すぐにレスキューしてもらい、路上復帰できない場合もある。そこで応急的なテクニックやアイテムを知っていれば、家や修理工場などになんとかた…

続きを読む...

事故や事件を目撃! 緊急時でも走行中に110番通報するのは違反?

公共の安全維持のための110番通報は合法  帰省や家族旅行などロングドライブが増えるこの季節。出先で思わぬトラブルに遭遇することも……。例えば事故や灼熱による熱中症などで人が倒れている、高速道路の逆走、同じく高速道路への...

続きを読む...

意外に難しいクルマの窓拭き! 拭きムラを残さない方法とは

乾拭きが基本だが裏技としては新聞紙の「モノクロ面」を使う  洗車でイライラさせられるのがウインドウだろう。きれいにしたつもりが、視線を変えたり、日の光の加減でムラが現れてガックリ。さらに拭いても、まだ残っていたりして、な…

続きを読む...

電気自動車・ハイブリッド・エンジン車で結局お得に乗れるのはドレ?

燃料代換算ならEVが一番お得になる!  電気自動車(EV)と、ハイブリッド車(HV)、ガソリンエンジン車で、どれくらい燃料代が違うのか、試算してみる。  リーフの消費電力は、1km走るのに120Wh(ワット・アワー)であ...

続きを読む...

自転車にテントまで! クルマのルーフに積める荷物の重量とは

ルーフが耐えられる重さと安全に走れる積載重量は同じではない  先日、フルモデルチェンジを果たしたスバル・フォレスターは、一部グレードのルーフレールにロープホールを設けたり、後席のサイドステップ部分を広めにしてルーフへアク…

続きを読む...

注文とボディカラーが違うことも! 新車の納車時こそ冷静にチェックすべき理由とそのポイント

自分に非がない場合は受け取りを拒否することも可能  新車の納車は、新車を購入した人にとって最大のハイライトだ。とくに納期が2カ月以上かかった場合は、感涙にむせぶほどの喜びが得られる。筆者においては、45年の人生で新車が納...

続きを読む...

警察が力を注ぐあおり運転撲滅! それでもあおり被害にあったらどうするのが正解?

ルールやマナーを守っていても“あおられて”しまうこともある  昨今「あおり運転」が社会問題となり、警察も厳しく取り締まるようになっている。警察庁ホームページにおいても『警察ではあおり運転等に対してあらゆる法令を駆使して、...

続きを読む...

夏の家庭用エアコンの適正温度は28℃! クルマにも適正温度はあるのか?

適正温度はないが冷やしすぎは燃費を悪化させる  クールビズが話題になったりして、エアコンの適正温度に意識がいくようになったが、オフィスや家庭では28度が適正とされていたりする。個人的には少々高い気もするが、クルマの場合は...

続きを読む...

ミニバンを買うときに選ばないと後で「付けておけば良かった」と後悔する装備7つ

装着しておけばカーライフを快適に過ごせること間違いなし!  走るリビングルームとも呼ばれるミニバンは、家族みんながどれだけ快適に過ごせるか、というのが一番の肝になるわけですよね。でも、いざ買う段階になると、予算の関係で装…

続きを読む...

AT限定免許でOK! 100万円以下で胸熱な走りを味わえる中古スポーツカー3選

いいタマが少なくなっているモデルもあるので見つけたら即決!  クラッチペダルを踏んで自らギヤを選択するマニュアルの楽しさは格別のものだ。しかし、クルマの楽しみというのはなにもそれだけではない。とくにスポーツカーであれば、…

続きを読む...

空気圧だけじゃダメ! タイヤに必要な日常チェックポイント6つ

乗る前の6ポイントチェックで多くのトラブルは防げる  夏の行楽・帰省シーズン前にぜひやっておきたいのがタイヤの点検。JAFのお盆のロードサービス救援依頼内容を見ても、高速道路で一番多いトラブルは「タイヤのパンク、バースト...

続きを読む...

燃費良好で人気のハイブリッド車! エンジン車と比較したデメリットとは

居住性や収納面でガソリン車に劣るモデルも多い  時代はエコカー、そしてもっとも身近なエコカーがHVだ。プリウスが道を開いたHVカーは今や街に溢れている。コンパクトカーはもちろん、セダン、ミニバン、ステーションワゴン、SU...

続きを読む...

最新技術を惜しみなく投入! エンジニアの情熱を感じるトヨタ新型カローラ スポーツのメカニズム

日本が世界に誇るベストセラーが身に付けた楽しさの源泉  スタイリングのよさとハッチバックの実用性の高さに、優れた走行性能を備えたカローラ スポーツ。4代目プリウスから展開が始まったTNGAによる低重心や低フード、パッケー...

続きを読む...

水没車は乾いてもエンジン始動はNG! 保険や廃車など対応策は?

一見大丈夫そうに見えても始動前に点検・整備が必要  このたびの西日本を中心とする豪雨により、被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。7000人以上が避難生活を強いられ、家屋被害も2万4000棟以上という被災状況が...

続きを読む...

1 / 8112345...102030...最後 »

http://baden-medservice.com

http://baden-medservice.com

www.baden-medservice.com/lechenie-raka-v-germanii-onkologija-gematologija/lechenie-raka-kozhi-v-germanii/