「ホンダ」の記事一覧

ホンダはレーシーなイメージで展開! 無限のシビック・タイプRに注目【東京オートサロン2019】

サーキット仕様の無限シビック・タイプRは夏頃市販予定!  2019年1月11日から13日にかけて行われる東京オートサロン2019。ホンダブースはステージ上にホンダが行うモータースポーツ活動のレーシングカーを並べ、レーシー...

続きを読む...

インサイトやR35GT-R! 地方に激レアのご当地パトカーが存在するワケ

パトカーには国費購入と県費購入のものの2種類が存在する  白黒パンダカラーといえばAE86トレノ……と思い浮かべる「頭文字D」ファンもいるかもしれないが、やはり多くのドライバーにとって白黒2トーンといえばパトロールカー(...

続きを読む...

偉大すぎる初代! 他メーカーにまで影響を及ぼした衝撃の国産車3選

海外メーカーまでもがコンセプトを真似たクルマも  現在も多くの車種がリリースされている自動車業界。そんな多くの車種も開発の際、多少なりとも他車の影響を受けたというモデルは少なくないハズだ。そんななかでも、今回はとくに多く…

続きを読む...

プロが見て売れない理由が見つからない……のに売れない残念なミニバン3選

SUV人気により影が薄くなってしまったミニバン  クロスオーバーSUVの台頭、異常とも言える人気で以前より影が薄くなってしまったミニバン。もちろん、トヨタ・シエンタやヴォクシーなど、乗用車販売ランキングで10位以内に入っ...

続きを読む...

まだ間に合う! これから価格高騰が予想される中古国産スポーツモデル4選

90年代スポーツカーの高騰が続くなかまだ買いやすいモデルは存在  旧車、そしてネオヒストリックの高騰が叫ばれて久しいが、まだ値上がりしていないクルマはある。ひと儲けなんていう邪心は別としても、それゆえ、持っている人は大切...

続きを読む...

Honda車のある生活をテーマにブース展開! ホンダアクセスが東京オートサロン出展概要を発表

さまざまなホンダ車のあるライフスタイルを提案  ホンダ車のカスタマイズアイテムを提案するホンダアクセスは、1月11日(金)〜13日(日)の3日間、千葉県・幕張メッセで開催される東京オートサロンに出展する。今年のブーステー...

続きを読む...

いまでも忘れられない青春のクルマたち! アラフォー世代が強烈に憧れたモデルとは

280馬力勢に憧れを抱く人が多数  欲しいクルマはあるにしても、最近ではクルマに憧れをもつというのも減ってきたように思う。買えなくても見ているだけでいい、いつかはお金を貯めて買えたらいいなぁ、などの夢ではなく、現実的にな...

続きを読む...

デカきゃいいってもんじゃない! 小さくても使い勝手抜群の5ナンバーミニバン3選

室内の快適さは上級ミニバンに匹敵するモデルも  ミニバンはデカい箱……そんな先入観はないだろうか。たしかに3列目席の居住性を考慮すれば、LLクラスと呼ばれるトヨタ・アルファードやヴェルファイア、Lクラスのホンダ・オデッセ...

続きを読む...

安価な実用車でも問題なし! 愛犬大満足の200万円以下の国産ドッグフレンドリーカー5選

ドッグライフプロデューサーが厳選した5台のクルマを紹介!  ドッグフレンドリーカーと言うと、大型のステーションワゴン、SUV、ミニバンを想像しがちだが、じつは200万円以下のコンパクトなクルマのなかにも、モータージャーナ...

続きを読む...

普通車が余裕で買える! 衝撃の高額プライスの現行軽自動車トップ5

1位はじつに300万円近いプライスタグ!  軽自動車は本来、小さく、扱いやすく、安く、経済的なクルマであるはずなのだが、近年、性能や先進安全支援機能の装備などによって高騰しているのが現実だ。  ここでは、値段を知ったらぶ...

続きを読む...

ついにホンダジェットが日本で納機! 初号機を手にしたオーナーの姿とは?

ついに日本の空でホンダジェットを見られる日が来た!  ホンダの航空機事業子会社であるホンダ エアクラフト カンパニーは、12月7日に国土交通省航空局から「HondaJet Elite(ホンダジェットエリート)」の型式証明...

続きを読む...

【ムービー】2018-2019日本カー・オブ・ザ・イヤー「イノベーション部門賞」ホンダ・クラリティPHEV受賞インタビュー

クラリティは将来性のある存在  2018-2019日本カー・オブ・ザ・イヤーのイノベーション部門賞に、ホンダ・クラリティPHEVが選ばれた。このイノベーション部門賞は、もっとも先進的な技術をもったクルマに送られる賞となる...

続きを読む...

N-VANからF1マシンまで! クルマ好きが集う場をコンセプトにホンダが東京オートサロンに出展

チャンピオンを獲得したGTマシンなども展示される!  ホンダは、2019年1月11日(金)〜13日(日)まで、千葉県・幕張メッセで開催される東京オートサロン2019に出展すると発表した。モビリティを自由にカスタマイズする...

続きを読む...

華がなくて不人気! それでも買うべき中身をもった100万円以下中古スポーツ3選

スポーツ車の中古は値上がり傾向だが2桁万円で買えるものもある  スポーツカー受難の時代と言われ続けて早幾年。マツダ・ロードスターやトヨタ86/スバルBRZなど、頑張ればなんとか手が届きそうなスポーツカーも存在はしているも...

続きを読む...

1 / 3012345...102030...最後 »

ウィークリーランキング

  1. 一度経験すると付いていないクルマに乗れなくなるほど便利な装備11選

    一度経験すると付いていないクルマに乗れなくなるほど便利な装備11選

    愛車選びの参考にすべき「必須」装備はこれ! 仕事柄、さまざまな新車に試...

  2. ふんわりアクセルはNG!? 本当にエコなアクセルの踏み方とは

    ふんわりアクセルはNG!? 本当にエコなアクセルの踏み方とは

    ゆっくり過ぎる加速は自分自身にも社会全体でもエコじゃない 最近はガソリ...

  3. 「高い」と言われるディーラー車検のメリットとは?

    「高い」と言われるディーラー車検のメリットとは?

    車検は継続検査のみを指しディーラー車検は点検整備代も含む 車検とは自動...

  4. 3列シート+スライドドアでもダメ! 人気ジャンルなのに売れないミニバン5選とその理由

    3列シート+スライドドアでもダメ! 人気ジャンルなのに売れないミニバン5選とその理由

    5ナンバーサイズで全高1700mmオーバーが好調だ 今日のクルマの売れ...

  5. 【意外と知らない】新品タイヤはナラシ走行をしないと寿命が短くなる!

    【意外と知らない】新品タイヤはナラシ走行をしないと寿命が短くなる!

    タイヤは装着後に「成長」するもの クルマの消耗品の中でも重要度が高く、...

  6. 暖気や慣らしは必要? クルマに10年乗るなら新車時から守るべき行為5つ

    暖気や慣らしは必要? クルマに10年乗るなら新車時から守るべき行為5つ

    最初はよくても時間を追うと徐々に差が付いてくる 同じクルマ、そして同じ...

  7. 【今さら聞けない】タイヤの溝に挟まった小石は取るべき?

    【今さら聞けない】タイヤの溝に挟まった小石は取るべき?

    神経質になる必要はないがマナーの面でも取り除いたほうがいい JAFのロ...

  8. 走り屋たちが恐怖した! 手に汗握るジャジャ馬スポーツカー4選

    走り屋たちが恐怖した! 手に汗握るジャジャ馬スポーツカー4選

    ひとたび本気で走らせようとすると手に負えない挙動に スポーツカーをドラ...

  9. ほぼ同額のトヨタミニバン! アルファード&ヴェルファイアの最安グレードとノア&ヴォクシーの最高グレードはドッチが買い?

    ほぼ同額のトヨタミニバン! アルファード&ヴェルファイアの最安グレードとノア&ヴォクシーの最高グレードはドッチが買い?

    ノアヴォクの326万円に対しアルヴェルは337万円とほぼ同額 ミドルサ...

  10. 衝撃のリッター1km未満車も! エコ全盛の今では考えられない極悪燃費車5選

    衝撃のリッター1km未満車も! エコ全盛の今では考えられない極悪燃費車5選

    街乗りで実質4〜5km/Lがほとんどの中……さらに強者も 今やクルマの...

https://baden-medservice.com

Лечение гастроэнтерологии в Германии

Лечение рака легких