「メルセデス・ベンツ」の記事一覧

乗るだけでオンナ度アップ! 背伸びしてでも大人の女性が乗るべき美人クーペ6選

余裕こそが大人の女性を作り出す  ナニをもって「大人の女性」と感じるかは、ソリャ人それぞれ意見があって然るべきだと思います。立ち居振る舞いが美しいとか、他人を思いやれるとか、自分の言動に責任を持つとか、もちろんファッショ…

続きを読む...

「運転が下手」「自信がない」でも軽やコンパクトはイヤ……な人にオススメの運転しやすいクルマ5選

運転って難しいと感じるのはクルマのせいかもしれない  クルマに乗るたびに、「私って運転ヘタだな〜」と憂鬱になっちゃう人とか、新しいクルマに乗り換えたら急にこすったりぶつけたりが続いてガックリきちゃった、という人、いますよ…

続きを読む...

ハイブリッドは走りでエンジン車には勝てないと言い切るレーシングドライバーを納得させたHV3台とは

もっとも走りの良いハイブリッドはトヨタ車 ガソリンエンジンにプラスして電気モーターやバッテリーを搭載するHV(ハイブリッド)車は車両重量が増して運動性能面では不利という話をしたばかりだが、それでも時代はHVを求めており多...

続きを読む...

先代メルセデス・ベンツAクラスをモチーフにした無線マウスが5月1日まで期間限定価格で販売中

ヘッドライトも点灯する本格派モデル!  クルマをモチーフにしたさまざまなグッズを販売しているCAMSHOP.JPでは、メルセデス・ベンツAクラスをデフォルメした無線マウスを5月1日(水)までの期間限定で4980円(税込み...

続きを読む...

新世代ディーゼルエンジンを搭載したメルセデス・ベンツG350dをラインアップに追加

高い環境性能を備えたディーゼルエンジンを搭載  メルセデス・ベンツ日本は4月4日、メルセデス・ベンツ「Gクラス」に直列6気筒クリーンディーゼルエンジンを搭載した「G350d」を追加した。全国のメルセデス・ベンツ正規販売店...

続きを読む...

メルセデス・ベンツが世界初となる女性向けブランド発信拠点を東京・銀座に期間限定オープン

車両展示だけでなく魅力的なコンテンツを用意  メルセデス・ベンツ日本は、メルセデス・ベンツとして世界初の女性向けブランド情報発信地点「Mercedes me GINZA the limited store」をマロニエゲー...

続きを読む...

メルセデスEクラスに「E300アバンギャルドスポーツ」が追加! 加えてE200も改良

メルセデスが特許を取得した「コニックシェイプ加工」を導入  メルセデス・ベンツ日本は3月22日、メルセデス・ベンツ「Eクラス(セダン/ステーションワゴン)」の「E200アバンギャルド」、「E200 4MATICアバンギャ...

続きを読む...

FRなら何でも楽しいわけじゃない! レーシングドライバーが本気で選ぶ走りのいいFR車5選とその条件

フロントエンジン・リヤドライブならなんでもOKではない  トヨタ86や次期スープラなどFR(フロントエンジン・後輪駆動)モデルは、走り屋のクルマ好きに人気が高い。世のなか、大半の乗用車はFF(フロントエンジン・前輪駆動)...

続きを読む...

人間と対話し成長する家! メルセデス・ベンツ初の電気自動車も収まったEQハウスが公開

室内にはメルセデス初の電気自動車「EQC」を展示  メルセデス・ベンツ日本は東京・六本木に体験施設、「EQ House(イーキュー・ハウス)」をオープンすることを発表。2019年3月13日より約2年間の期間限定で展開され...

続きを読む...

【試乗】「ハイ! メルセデス」だけじゃない! 新型Aクラスは「走る・曲がる・止まる」がスゴイ

先代より大人感を増した内外装  クルマの基本性能は昔から「走る、曲がる、止まる」と決まっていたけれど、これからはそこにもう1つ、「話す」がマストになる!? そんなワクワクを胸に、フルモデルチェンジした新型メルセデス・ベン...

続きを読む...

フル乗車上等! 3列シートを起こしたままでも積載力抜群のミニバン5選

ラゲッジルームを上下2段で使えるモデルも存在!  ミニバンは限られた全長、室内長の中で3列シートとラゲッジルームを成立させるため、室内は広々でもラゲッジルームの奥行きは最小限。多人数乗車でお泊まりドライブに出掛ける際、全...

続きを読む...

自動で車線変更やコーナーで減速するクルマも! いまもっとも自動運転に近い市販車5選

将来的には自動運転につながる機能を持つ市販車も存在  2020年までに自動運転車をローンチする、といったフレーズをそこかしこで見かけるようになった。自動運転はすでに夢の技術ではなく、具体性のあるテクノロジーだ。もちろん、...

続きを読む...

星野リゾートに宿泊して滞在先で最新のメルセデス・ベンツを体感できるサービスがスタート

軽井沢と旭川の2カ所で実施!  メルセデス・ベンツ日本と星野リゾートは、「ニッポンの旅を、クルマでもっと楽しもう」をコンセプトにコラボレーションし、1月25日より新サービスをスタートさせた。今回のサービスは、メルセデス・...

続きを読む...

元レーシングドライバーが斬る! 続々登場のパワーエリートSUVはスポーツカー並に走れるのか?

ランボルギーニやポルシェなども激速SUVを続々リリース  世界的にSUVが大ブームになっているが、最近はSUVをネットで検索すると「スポーツ ユーティリティ ビークル」の略だと出てくる。そうじゃあないだろう。SUVは元来...

続きを読む...

間もなく日本発売の怪物4座クーペがお目見え! メルセデス・ベンツブース【東京オートサロン2019】

じつに639馬力/900N・mの強烈なエンジンを搭載  2019年1月11日から13日まで千葉県・幕張メッセで行われる東京オートサロン。国産メーカーと同様な規模の大きなブースを構えていたのがメルセデス・ベンツだ。  注目...

続きを読む...

1 / 1112345...10...最後 »

ウィークリーランキング

  1. イラッ! 駐車場はガラガラなのになぜか隣にクルマを駐めてくる「トナラー」の真意とは

    イラッ! 駐車場はガラガラなのになぜか隣にクルマを駐めてくる「トナラー」の真意とは

    他車の隣に駐めるのは駐車がしやすいためという人も 最近、駐車場で「ほか...

  2. 【噂の真相】駐車場の車止めにタイヤを当てて停めないほうが良いってホント?

    【噂の真相】駐車場の車止めにタイヤを当てて停めないほうが良いってホント?

    何度も強く当てるとクルマにストレスが溜まる スーパー、コンビニ、レスト...

  3. 違反じゃないけど周囲はイラッ!  教習所では教えてくれない駐車場で守るべきクルマのマナー4選

    違反じゃないけど周囲はイラッ!  教習所では教えてくれない駐車場で守るべきクルマのマナー4選

    周囲への意思表示が重要となる ショッピングモールの駐車場やコインパーキ...

  4. 「トナラー」以外にもあった! 最近のドライバーの理解しがたい習性3選

    「トナラー」以外にもあった! 最近のドライバーの理解しがたい習性3選

    サンバイザーは下げた状態がスタンダード!? トナラーについての拙稿への...

  5. この教えは無意味? 自動車教習所で習うも実戦ではほとんど役に立たないこと5つ

    この教えは無意味? 自動車教習所で習うも実戦ではほとんど役に立たないこと5つ

    緊急回避に役立つテクも教えるべき ほとんどの人が免許を取ったときにお世...

  6. 走り屋たちが恐怖した! 手に汗握るジャジャ馬スポーツカー4選

    走り屋たちが恐怖した! 手に汗握るジャジャ馬スポーツカー4選

    ひとたび本気で走らせようとすると手に負えない挙動に スポーツカーをドラ...

  7. 【正しく停まらないクルマ多数】停止線の正しい停止位置とは?

    【正しく停まらないクルマ多数】停止線の正しい停止位置とは?

    道路交通法では停止線の直前で停まるとなっている 交差点などに引かれてい...

  8. 【意外と知らない】右折レーン手前のゼブラゾーンの意味

    【意外と知らない】右折レーン手前のゼブラゾーンの意味

    ゼブラゾーンを跨いで走っても違反ではない 右折レーンの手前でよく見かけ...

  9. マメに洗車をしてるのに……なぜか「くたびれ感」の出た愛車に「シャッキリ感」を取り戻す方法7つ

    マメに洗車をしてるのに……なぜか「くたびれ感」の出た愛車に「シャッキリ感」を取り戻す方法7つ

    蓄積した汚れや小キズがくたびれたように見えてしまう原因 あんなに新車の...

  10. 【イラッ!】高速で左車線がガラガラなのに右車線を走り続けるクルマの対処法

    【イラッ!】高速で左車線がガラガラなのに右車線を走り続けるクルマの対処法

    そもそも追い越し車線を走り続けると通行帯違反で反則金6000円 何なの...

ковер для детской

интернет магазин ковров

ковер классический