「メルセデス・ベンツ」の記事一覧

メルセデス・ベンツ VS 日産! 駐車の恐怖から解放される最強の自動駐車はどっちだ?

スムースさなら日産だがメルセデス・ベンツは車外から操作可能!  運転が苦手だなと思っている人のなかでも、とくに苦手なのが「駐車」だと言う人が多いですよね。先日、東京モーターフェスというイベントで「女性向けビギナードライバ…

続きを読む...

新型メルセデス・ベンツAクラス発表! 人間の言葉を理解するMBUXを搭載

スポーティさが際立つ引き締まったプロポーションに注目  メルセデス・ベンツ日本は、2018年10月18日、新型Aクラスを発表した。  この日、東京・新橋にある「新虎通りCORE(コア)」で新型Aクラスの発表会が行われた。...

続きを読む...

パリサロンで初披露! スタイリッシュに生まれ変わったメルセデス・ベンツGLEクラス

新開発の足まわりで最上級SUVらしい走りを実現  従来はMクラスと呼ばれ、現行モデルの改良時にGLEと車名を変更したが、その新型モデルがパリショー2018で初公開となった。  ダイナミックさを追求したデザインはスタイリッ...

続きを読む...

先代よりもグッとスポーティさを増した新型メルセデス・ベンツBクラスがワールドプレミア

Sクラス譲りの最先端安全装備を備える  3代目となる新型Bクラスがパリサロン2018で披露された。新型のコンセプトはスポーツツアラーとされ、よりスポーティなモデルとして生まれ変わっている。  インテリアは大型ワイドスクリ...

続きを読む...

ノーマルよりも少しだけ刺激を求める人へ! メルセデスAMG A35 4MATIC誕生

AMGの世界観を手軽に味わえるエントリーモデル  AクラスのエントリーAMGとして新しく追加されるのがA35 4MATIC。今後追加されるであろうトップモデルであるA45 4MATICと通常のAクラスの中間に位置づけられ...

続きを読む...

【試乗】新開発の1.5Lターボ&48V電気システムを搭載! メルセデス・ベンツCクラスが大幅改良

小排気量でも心配ない力強さと低燃費を両立させている  メルセデス・ベンツCクラスがモデルチェンジを受け進化した。といってもフルモデルチェンジではなく大幅改良を施した年次改良だが、構成部品のおよそ半分にあたる6500個所の...

続きを読む...

メルセデスAMGとして初! 「53シリーズ」にISG&電動スーパーチャージャーを搭載

高回転域までストレスなくエンジンが回る メルセデス・ベンツ日本は市販モデル最強スペックを誇るAMGの「53シリーズ」に、EクラスとCLSを追加し発表した。直列6気筒エンジンにISG(インテグレーテッド・スターター・ジェネ...

続きを読む...

他車種への流用も可能な新開発の直6ディーゼルを搭載したメルセデス・ベンツS400d登場

環境性能を高めながら高出力を実現した  メルセデス・ベンツの最上級モデルSクラスに、新型直6ディーゼルエンジン「OM656」を搭載したS400dを追加した。ノーマルボディとロング、2WDと4WDの合計4タイプが用意される...

続きを読む...

【試乗】3代目に進化した上質な大人の4ドアクーペ「メルセデス・ベンツCLS」に試乗!

スムース感のある上質な走りを披露する  2004年にデビューし、高級4ドアクーペという新しいカテゴリーを創出したのがメルセデスベンツのCLSだ。EクラスをベースにSクラスに匹敵する車格感、そして存在感を持たせつつ、押し出...

続きを読む...

メルセデス・ベンツEクラスが新グレードの追加と一部仕様変更を実施

仕様変更で高級がさらにアップ!  ラグジュアリーモデルの代表格であるメルセデス・ベンツEクラスが、出力を向上させたV6エンジンを搭載する「E450 4マチック」を導入するとともに、一部モデルの仕様を変更して発売した。  ...

続きを読む...

【ムービー】新型メルセデス・ベンツGクラスを悪路&舗装路でテストドライブ

1500万円オーバーの高級SUVをオフロードで試す!  世界に名だたる高級SUVのメルセデス・ベンツGクラス。2018年6月6日にフルモデルチェンジ並の大幅改良が加えられた。  セレブ感漂うSUVだが、今回の改良ではラダ...

続きを読む...

【美人自動車評論家】吉田由美の「わたくし愛車買っちゃいました!」その48

リコール発生! でも大満足の対応でひと安心  ある日、メルセデスベンツCLAシューティングブレークオーナーの私のもとに一通の手紙がメルセデス・ベンツ日本から送られてきました。封筒には大きく「リコールのご案内」と書かれてい...

続きを読む...

【試乗】岩場でも上質! 新型メルセデス・ベンツGクラスが見せた驚きの洗練度

サスペンションの変更や剛性アップの効果は乗った瞬間にわかる 「うわっ!! こんな場所でも即効で乗り味の違いがわかるモノなんだ!?」と声を大にするほど、オフロードと岩場の走行で明確な違いを見せる新型Gクラス!!  見るから...

続きを読む...

先進機能や装備を充実させた新型メルセデス・ベンツSクラスクーペ&カブリオレが登場

最上級クーペが安全性などを大幅に高めてさらに熟成  メルセデス・ベンツは、革新的な安全機能とラグジュアリーさを併せ持つ最高級スポーティクーペ「Sクラスクーペ/カブリオレ」の新型モデルを発売した。今回の新型Sクラスクーペ/...

続きを読む...

【ムービー】レトロと最先端の融合! メルセデス・ベンツ日本の上野社長が新型Gクラスの魅力を語る

東京会場の「Gクラス・エクスペリエンス」は6月24日まで!  6月6日、東京・六本木にある「メルセデス ミー」で新型Gクラスの発表会が行われた。Gクラスとは1979年に誕生した、メルセデスの最高級クロスカントリービークル...

続きを読む...

1 / 912345...最後 »

ウィークリーランキング

  1. レーシングドライバーでも操れない! 運転が難しすぎる市販車3選

    レーシングドライバーでも操れない! 運転が難しすぎる市販車3選

    一般には語られない難しすぎる操縦性 今や500馬力は当たり前。700馬...

  2. 中古ゆえに安いはずが新車よりも高値が付くクルマのパターン3つとは

    中古ゆえに安いはずが新車よりも高値が付くクルマのパターン3つとは

    当然鍵は希少性だが売れまくった車種でも高値になる可能性も クラシックカ...

  3. トヨタはC! ホンダは音楽! メーカーごとの不思議な車名の共通性

    トヨタはC! ホンダは音楽! メーカーごとの不思議な車名の共通性

    最近は共通性が崩れつつあるケースも 最近はそうでもないが、かつてクルマ...

  4. 走り好き必見! 予算100万円でサーキットデビュー可能な中古モデルたち

    走り好き必見! 予算100万円でサーキットデビュー可能な中古モデルたち

    普段乗りからサーキットまで1台でこなせるモデルも多数 サーキット=本格...

  5. 一般人には理解不能! クルマ好きのやりがちな行為5つに意味はあるのか

    一般人には理解不能! クルマ好きのやりがちな行為5つに意味はあるのか

    昔は意味があったが今となっては不要な行為も サーキットのパドック、ある...

  6. 衝撃のリッター1km未満車も! エコ全盛の今では考えられない極悪燃費車5選

    衝撃のリッター1km未満車も! エコ全盛の今では考えられない極悪燃費車5選

    街乗りで実質4〜5km/Lがほとんどの中……さらに強者も 今やクルマの...

  7. 新車を買ってすぐに「やってはいけない」こと3選

    新車を買ってすぐに「やってはいけない」こと3選

    「急」「高」「長」を控えたほうがいい 念願の新車を購入し、いよいよ納車...

  8. 先代の3倍の売れ行き! トヨタ・カムリ成功の裏にあるプリウスの苦悩

    先代の3倍の売れ行き! トヨタ・カムリ成功の裏にあるプリウスの苦悩

    先代カムリの700台に対し2400台という月販目標 2017年7月10...

  9. 「ハチマキ・ヨンメリ・水中メガネ」一風変わった愛称で親しまれたクルマ7選

    「ハチマキ・ヨンメリ・水中メガネ」一風変わった愛称で親しまれたクルマ7選

    愛称が付けられるということは人気車種の証 大好評の第1弾に引き続き、ま...

  10. 【奇才】カウンタックを手がけた「ガンディーニ」デザインのクルマ5選

    【奇才】カウンタックを手がけた「ガンディーニ」デザインのクルマ5選

    現役デザイナーからも尊敬される才能の持ち主 マルチェロ・ガンディーニ。...

www.baden-medservice.com

baden-medservice.com

https://baden-medservice.com