「メルセデス・ベンツ」の記事一覧

大メーカーじゃないのにメルセデス・ベンツが世界最先端の技術を誇るワケ

世界で初めてガソリンエンジン車を作った誇りと小回りの利く規模  ダイムラー社のメルセデス・ベンツは、電動化や自動運転化へ積極的に取り組んでいる。たとえば、AMGの車両においても、最新の直列6気筒ガソリンエンジン+ISG(...

続きを読む...

【試乗】ディーゼルらしさを感じさせない上質フィール が味わえるメルセデス・ベンツS400d

ガソリンエンジンのような気持ちよい吹き上がりを見せる 「メルセデス・ベンツS400d」がデビューするという噂を耳にして、思わずカフェの椅子から腰を浮かしかけた。 「マジかよ!」  噂の元になった記事を二度読みして、あらた...

続きを読む...

マニア以外は購入厳禁!? 安くても買ってはいけない廉価グレードのクルマ3選

予算が足りないからとグレードを下げると後悔することも  ほとんどのクルマは複数のグレードが存在し、搭載エンジンが変わる場合もあれば、装備で差がつく場合もある。その分、上級グレードは価格が高く、ロアグレードは価格が安くなる…

続きを読む...

【試乗】電気仕掛けのメルセデスAMG E53 4マチック+はヤンチャと上質を両立

モーター+スーチャーはよりスムースな発進をサポート 「ついにお前もか・・・」 「メルセデスAMG E53 4マチック+」の試乗を前、関係者のプレゼンテーションに耳を傾けながら、寂しさと期待とが複雑に混じったえも言えぬ思い...

続きを読む...

現行モデルで初のガソリンエンジンを搭載したメルセデス・ベンツV 260 longが登場

ブラック/ホワイト125台ずつ計250台のみの限定販売  メルセデス・ベンツは、大型ミニバンのVクラスに、現行モデルとしては初となるガソリンエンジンを搭載した特別仕様車「V260 long」を設定し、注文を受け付けている...

続きを読む...

メルセデス・ベンツ VS 日産! 駐車の恐怖から解放される最強の自動駐車はどっちだ?

スムースさなら日産だがメルセデス・ベンツは車外から操作可能!  運転が苦手だなと思っている人のなかでも、とくに苦手なのが「駐車」だと言う人が多いですよね。先日、東京モーターフェスというイベントで「女性向けビギナードライバ…

続きを読む...

新型メルセデス・ベンツAクラス発表! 人間の言葉を理解するMBUXを搭載

スポーティさが際立つ引き締まったプロポーションに注目  メルセデス・ベンツ日本は、2018年10月18日、新型Aクラスを発表した。  この日、東京・新橋にある「新虎通りCORE(コア)」で新型Aクラスの発表会が行われた。...

続きを読む...

パリサロンで初披露! スタイリッシュに生まれ変わったメルセデス・ベンツGLEクラス

新開発の足まわりで最上級SUVらしい走りを実現  従来はMクラスと呼ばれ、現行モデルの改良時にGLEと車名を変更したが、その新型モデルがパリショー2018で初公開となった。  ダイナミックさを追求したデザインはスタイリッ...

続きを読む...

先代よりもグッとスポーティさを増した新型メルセデス・ベンツBクラスがワールドプレミア

Sクラス譲りの最先端安全装備を備える  3代目となる新型Bクラスがパリサロン2018で披露された。新型のコンセプトはスポーツツアラーとされ、よりスポーティなモデルとして生まれ変わっている。  インテリアは大型ワイドスクリ...

続きを読む...

ノーマルよりも少しだけ刺激を求める人へ! メルセデスAMG A35 4MATIC誕生

AMGの世界観を手軽に味わえるエントリーモデル  AクラスのエントリーAMGとして新しく追加されるのがA35 4MATIC。今後追加されるであろうトップモデルであるA45 4MATICと通常のAクラスの中間に位置づけられ...

続きを読む...

【試乗】新開発の1.5Lターボ&48V電気システムを搭載! メルセデス・ベンツCクラスが大幅改良

小排気量でも心配ない力強さと低燃費を両立させている  メルセデス・ベンツCクラスがモデルチェンジを受け進化した。といってもフルモデルチェンジではなく大幅改良を施した年次改良だが、構成部品のおよそ半分にあたる6500個所の...

続きを読む...

メルセデスAMGとして初! 「53シリーズ」にISG&電動スーパーチャージャーを搭載

高回転域までストレスなくエンジンが回る メルセデス・ベンツ日本は市販モデル最強スペックを誇るAMGの「53シリーズ」に、EクラスとCLSを追加し発表した。直列6気筒エンジンにISG(インテグレーテッド・スターター・ジェネ...

続きを読む...

他車種への流用も可能な新開発の直6ディーゼルを搭載したメルセデス・ベンツS400d登場

環境性能を高めながら高出力を実現した  メルセデス・ベンツの最上級モデルSクラスに、新型直6ディーゼルエンジン「OM656」を搭載したS400dを追加した。ノーマルボディとロング、2WDと4WDの合計4タイプが用意される...

続きを読む...

【試乗】3代目に進化した上質な大人の4ドアクーペ「メルセデス・ベンツCLS」に試乗!

スムース感のある上質な走りを披露する  2004年にデビューし、高級4ドアクーペという新しいカテゴリーを創出したのがメルセデスベンツのCLSだ。EクラスをベースにSクラスに匹敵する車格感、そして存在感を持たせつつ、押し出...

続きを読む...

メルセデス・ベンツEクラスが新グレードの追加と一部仕様変更を実施

仕様変更で高級がさらにアップ!  ラグジュアリーモデルの代表格であるメルセデス・ベンツEクラスが、出力を向上させたV6エンジンを搭載する「E450 4マチック」を導入するとともに、一部モデルの仕様を変更して発売した。  ...

続きを読む...

1 / 912345...最後 »

ウィークリーランキング

  1. ホンダN-BOXだけがなぜ売れる? N-BOXにあってライバルに足りないものとは

    ホンダN-BOXだけがなぜ売れる? N-BOXにあってライバルに足りないものとは

    走りも使い勝手も期待値の一歩上を行く完成度 2017年のフルモデルチェ...

  2. えっ、軽かよ……とならない女子ウケ抜群のデートで使える軽自動車5選

    えっ、軽かよ……とならない女子ウケ抜群のデートで使える軽自動車5選

    デートの雰囲気を盛り上げてくれる軽自動車も結構ある 今ドキ女子はと〜っ...

  3. 国交省がチェーン義務化! スタッドレスタイヤだけではダメなワケ

    国交省がチェーン義務化! スタッドレスタイヤだけではダメなワケ

    埋もれるような豪雪エリアや凍結した坂道などはチェーンが有効 国土交通省...

  4. ビッグネームでもダメ! クルマはいいのにデザインで売れない残念な現行車5選

    ビッグネームでもダメ! クルマはいいのにデザインで売れない残念な現行車5選

    走りと機能を追究したのに見た目で勝るライバルに負けたモデルも 1950...

  5. 「高い」と言われるディーラー車検のメリットとは?

    「高い」と言われるディーラー車検のメリットとは?

    車検は継続検査のみを指しディーラー車検は点検整備代も含む 車検とは自動...

  6. 3列シート+スライドドアでもダメ! 人気ジャンルなのに売れないミニバン5選とその理由

    3列シート+スライドドアでもダメ! 人気ジャンルなのに売れないミニバン5選とその理由

    5ナンバーサイズで全高1700mmオーバーが好調だ 今日のクルマの売れ...

  7. クルマの進化や時代の流れで消えた懐かしのドラテク7選

    クルマの進化や時代の流れで消えた懐かしのドラテク7選

    昔のクルマでは重要だったが今では必要ないテクニックもある クルマやタイ...

  8. 【今さら聞けない】カックンブレーキの原因とは?

    【今さら聞けない】カックンブレーキの原因とは?

    操作が原因の場合とシステム特性が原因の場合がある 信号が赤だ、となると...

  9. これがニッポンの技術力! 世界を驚愕させた日本のクルマ3選

    これがニッポンの技術力! 世界を驚愕させた日本のクルマ3選

    自動車の歴史が浅い日本でも世界で評価されるクルマはある! 日本車の歴史...

  10. 【噂の真相】雪道で4WDが威力を発揮するのは発進だけって本当?

    【噂の真相】雪道で4WDが威力を発揮するのは発進だけって本当?

    発進以外に加速や巡航時の安定性にも効果がある 日本の積雪地では4WDが...

www.baden-medservice.com

baden-medservice.com

https://baden-medservice.com