「フォード」の記事一覧

地を這うような外観を再現! タミヤ1/24スケールプラモデル・フォードGT40が間もなく発売

細部のディテールまで徹底的に再現  プラモデルなど多くのクルマホビーを手がけるタミヤから、フォードGT40の1/24スケールプラモデルが3月16日(土)ごろから4104円(税込み)で発売される。  全長200mm、全幅9...

続きを読む...

メーカー選手権のヒーローたち【フォードGT40・後編】

なり振り構わぬ挑戦者から横綱相撲を続ける堂々の王者へ  前回お届けした【フォードGT40・前編】に続き、後編をお届けしたい。  MarkⅡに進化したフォードGT40は、1966年にヘンリー・フォードの悲願だったル・マン2...

続きを読む...

メーカー選手権のヒーローたち【フォードGT40・前編】

スポーツカーレースの黎明期を支えたメーカー選手権 自動車レースは、ドライバーが腕を競うフォーミュラレースと、マシン製造者が鎬を削るスポーツカーレースに大別できる。現在で言うなら前者がF1GPで後者がWECということになる...

続きを読む...

日本からの撤退を決めたフォード車を今買っても大丈夫か?

困ることはないがヨーロッパフォード車はリセールが厳しい  フォード車は悪いクルマどころか、「乗ると良さがわかる」という玄人好みのクルマであった。しかしアピールや販売網の弱さ、値付けや日本に導入するモデルの選定の失敗などに…

続きを読む...

【試乗】小さなエコブーストエンジンでもガンガン走るフォード・エクスプローラー

フォード自慢のダウンサイジングターボで本領を発揮する巨艦モデル フェイスリストなど内外装を一新したフォード・エクスプローラー。この巨漢に搭載されるエンジンが2リッター直列4気筒でも驚かないダウンサイジング時代。それが新世...

続きを読む...

【試乗】フォードフォーカスは低燃費と走行性をエコブーストで両立!

ダウンサイジングターボだからできる「俊敏な走りと低燃費性能」 マイナーチェンジしたフォード・フォーカスは本国と共通のフォード顔となり、エアロパーツによるスポーティな外観をそのままに、スポーツエコブーストとスポーツプラスエ…

続きを読む...

フォード・エクスプローラーに過去最高スペックのタイタニアム追加!

SUVの本場、米国で10年以上ベストセラーを続ける超人気車!  国産ミニバンに取って代わるファミリカーとしてもオススメすることができる、フォード・エクスプローラー。そのエクスプローラーに新機種「Titanium(タイタニ...

続きを読む...

[動画]CARトップ筑波アタック2015第2弾 vol.3

 カートップ筑波アタック2015第2弾はSUVを中心にした7台をテスト。 すでに公開しているCARトップ筑波アタック2015第2弾vol.1では日産ジューク・ニスモRSとアウディRS Q3、CARトップ筑波アタック201...

続きを読む...

[動画]フォード・フィエスタは高質なコンパクトハッチ

 世界的に、CセグメントのコンパクトカーではVWゴルフが存在感を示しているが、フォード・フィエスタはひとまわり小さいBセグメントで世界販売台数ナンバー1を達成したことのある人気車種だ。  ボンネットやサイドにエッジライン…

続きを読む...

1 / 212

ウィークリーランキング

  1. 一度経験すると付いていないクルマに乗れなくなるほど便利な装備11選

    一度経験すると付いていないクルマに乗れなくなるほど便利な装備11選

    愛車選びの参考にすべき「必須」装備はこれ! 仕事柄、さまざまな新車に試...

  2. 【クルマが傷む】駐車時の「据え切り」やっていませんか?

    【クルマが傷む】駐車時の「据え切り」やっていませんか?

    ステアリングが軽くてもサスペンションに掛かる負担は大きい! 止まったま...

  3. ブームなのに不人気だから安値! 中身で勝負の中古SUV車4選

    ブームなのに不人気だから安値! 中身で勝負の中古SUV車4選

    マイナーながら名車と同じエンジンを搭載したクルマも存在 未だに衰えを感...

  4. 新車を買ってすぐに「やってはいけない」こと3選

    新車を買ってすぐに「やってはいけない」こと3選

    「急」「高」「長」を控えたほうがいい 念願の新車を購入し、いよいよ納車...

  5. 59分までは料金未納でも駐車違反にならない! パーキングメーターの不思議

    59分までは料金未納でも駐車違反にならない! パーキングメーターの不思議

    駐車監視員は60分を超えてからじゃないと放置車両扱いができない このと...

  6. かつての大人気車も今は月販1000台以下に凋落! それでも見捨てるには惜しい魅力の国産車5選

    かつての大人気車も今は月販1000台以下に凋落! それでも見捨てるには惜しい魅力の国産車5選

    かつては売れていたのに今はファンに見放されたモデルも…… 優れたパワー...

  7. レーシングドライバーでも操れない! 運転が難しすぎる市販車3選

    レーシングドライバーでも操れない! 運転が難しすぎる市販車3選

    一般には語られない難しすぎる操縦性 今や500馬力は当たり前。700馬...

  8. いまでも忘れられない青春のクルマたち! アラフォー世代が強烈に憧れたモデルとは

    いまでも忘れられない青春のクルマたち! アラフォー世代が強烈に憧れたモデルとは

    280馬力勢に憧れを抱く人が多数 欲しいクルマはあるにしても、最近では...

  9. クルマはいいけど不人気!  日陰の存在だからこそお買い得の現行国産車4選

    クルマはいいけど不人気!  日陰の存在だからこそお買い得の現行国産車4選

    不人気モデルは値引き幅が大きくなる傾向にある 自動車には当然のように車...

  10. 日本人は運転が下手! 世界基準で日本の運転レベルが低い要因とは

    日本人は運転が下手! 世界基準で日本の運転レベルが低い要因とは

    整備された交通インフラやカーナビの発達も要因のひとつ 欧州では高齢者や...

www.baden-medservice.com

www.baden-medservice.com/

baden-medservice.com/urologija-v-germanii/lechenie-adenomy-v-germanii/