「DS」の記事一覧

【ムービー】これぞ究極のオシャレSUV! DS 7 CROSSBACKのディーゼル&ガソリンモデルに比較試乗した

フランスのコンパクトSUVを試乗インプレッション  フランスのシトロエンから派生したブランドDS。そのDSから新たに、世界的に流行のSUVがリリースされた。日本でも売れ筋のCセグメントに属する小型SUVの名前は、DS 7...

続きを読む...

【試乗】DS 7 CROSSBACKはゴージャスなだけじゃない! 安全性も走りも極上なオシャレSUV

DSブランドを体現したゴージャスな見た目  華やかなモデルが多数並んだ昨年ジュネーブで、発表された時からひときわ妖艶なモデルとして存在感が高いと感じていたモデル、DS7に試乗することができたので報告しよう。   そもそも...

続きを読む...

【試乗】乗れば乗るほど馴染む不思議な感覚! DS3は乗らなきゃ損な隠れた名車

価格もお手頃で「楽しいクルマ好き」必見のデキ 試乗車:DS3スポーツシック(299万円)  DSというブランドは、かつてミシュランタイヤの系列企業だった時期もあり、あまりに独創的というかアバンギャルドなクルマばかりを作り...

続きを読む...

DSはミドルサイズのSUV「DS 7 CROSSBACK」を日本初公開【東京モーターショー2017】

プレスカンファレンスにはローラン・ピック駐日フランス大使も登壇  2017年10月25日に開幕し、28日から一般公開される東京モーターショー。東2ホールでは、プジョー、そしてDSのプレスカンファレンスが続けて行われた。プ...

続きを読む...

ウィークリーランキング

  1. レーシングドライバーでも操れない! 運転が難しすぎる市販車3選

    レーシングドライバーでも操れない! 運転が難しすぎる市販車3選

    一般には語られない難しすぎる操縦性 今や500馬力は当たり前。700馬...

  2. 中古ゆえに安いはずが新車よりも高値が付くクルマのパターン3つとは

    中古ゆえに安いはずが新車よりも高値が付くクルマのパターン3つとは

    当然鍵は希少性だが売れまくった車種でも高値になる可能性も クラシックカ...

  3. トヨタはC! ホンダは音楽! メーカーごとの不思議な車名の共通性

    トヨタはC! ホンダは音楽! メーカーごとの不思議な車名の共通性

    最近は共通性が崩れつつあるケースも 最近はそうでもないが、かつてクルマ...

  4. 走り好き必見! 予算100万円でサーキットデビュー可能な中古モデルたち

    走り好き必見! 予算100万円でサーキットデビュー可能な中古モデルたち

    普段乗りからサーキットまで1台でこなせるモデルも多数 サーキット=本格...

  5. 一般人には理解不能! クルマ好きのやりがちな行為5つに意味はあるのか

    一般人には理解不能! クルマ好きのやりがちな行為5つに意味はあるのか

    昔は意味があったが今となっては不要な行為も サーキットのパドック、ある...

  6. 衝撃のリッター1km未満車も! エコ全盛の今では考えられない極悪燃費車5選

    衝撃のリッター1km未満車も! エコ全盛の今では考えられない極悪燃費車5選

    街乗りで実質4〜5km/Lがほとんどの中……さらに強者も 今やクルマの...

  7. 新車を買ってすぐに「やってはいけない」こと3選

    新車を買ってすぐに「やってはいけない」こと3選

    「急」「高」「長」を控えたほうがいい 念願の新車を購入し、いよいよ納車...

  8. 先代の3倍の売れ行き! トヨタ・カムリ成功の裏にあるプリウスの苦悩

    先代の3倍の売れ行き! トヨタ・カムリ成功の裏にあるプリウスの苦悩

    先代カムリの700台に対し2400台という月販目標 2017年7月10...

  9. 「ハチマキ・ヨンメリ・水中メガネ」一風変わった愛称で親しまれたクルマ7選

    「ハチマキ・ヨンメリ・水中メガネ」一風変わった愛称で親しまれたクルマ7選

    愛称が付けられるということは人気車種の証 大好評の第1弾に引き続き、ま...

  10. 【奇才】カウンタックを手がけた「ガンディーニ」デザインのクルマ5選

    【奇才】カウンタックを手がけた「ガンディーニ」デザインのクルマ5選

    現役デザイナーからも尊敬される才能の持ち主 マルチェロ・ガンディーニ。...

http://baden-medservice.com

www.baden-medservice.com

http://baden-medservice.com/