「輸入車」の記事一覧

手放し運転も可! BMWがレベル2相当のハンズ・オフ機能付き渋滞運転支援システムを日本国内に初導入

搭載車種は順次拡大していく予定  BMWは、国内モデルで初めて「ハンズ・オフ機能付き渋滞運転支援システム」を導入すると発表した。高速道路での渋滞中に手を離して運転することが可能になる。  このシステムは高速道路での渋滞時...

続きを読む...

ユーティリティ性を高めたボルボV40の限定車「R-Design Final Edition」が50台限定で発売

ファミリー層にも嬉しい装備を採用!  ボルボ・カー・ジャパンは、プレミアム・ショートワゴンV40の特別仕様車「V40 T5 R-Design Final Edition」を50台限定で発売した。希望小売価格は469万円(...

続きを読む...

ハイブリッドは走りでエンジン車には勝てないと言い切るレーシングドライバーを納得させたHV3台とは

もっとも走りの良いハイブリッドはトヨタ車 ガソリンエンジンにプラスして電気モーターやバッテリーを搭載するHV(ハイブリッド)車は車両重量が増して運動性能面では不利という話をしたばかりだが、それでも時代はHVを求めており多...

続きを読む...

先代メルセデス・ベンツAクラスをモチーフにした無線マウスが5月1日まで期間限定価格で販売中

ヘッドライトも点灯する本格派モデル!  クルマをモチーフにしたさまざまなグッズを販売しているCAMSHOP.JPでは、メルセデス・ベンツAクラスをデフォルメした無線マウスを5月1日(水)までの期間限定で4980円(税込み...

続きを読む...

GTカーのイメージをより際立たせたDS7クロスバック パフォーマンスラインを追加設定

全身ブラックでコーディネイトしたスタイリッシュな1台  プジョー・シトロエン・ジャポンは、DSオートモビルのフラッグシップSUV「DS 7 CROSSBACK」にラグジュアリーとスポーティさを併せ持つPERFORMANC...

続きを読む...

もはや奇跡の産物! メリットなしのRRでも「ポルシェ911」が最強でいられるワケ

911のレイアウトはVWビートルから引き継がれたもの  ポルシェといえばスポーツカーの代名詞的なブランドであり、クルマ好きなら一度は乗りたい、所有したいクルマでもある。そのラインアップは近年ではスポーツカーだけでなくSU...

続きを読む...

タフさをアップさせたJeepグランドチェロキーの限定車「トレイルホーク」を100台限定で発売

スタイリッシュさをプラスしつつ悪路走破性もアップ!  FCAジャパンは、JeepブランドのフラッグシップSUV「グランドチェロキー」をベースに、魅力的な装備とオフロード性能を高めた限定車「グランドチェロキー・トレイルホー...

続きを読む...

新世代ディーゼルエンジンを搭載したメルセデス・ベンツG350dをラインアップに追加

高い環境性能を備えたディーゼルエンジンを搭載  メルセデス・ベンツ日本は4月4日、メルセデス・ベンツ「Gクラス」に直列6気筒クリーンディーゼルエンジンを搭載した「G350d」を追加した。全国のメルセデス・ベンツ正規販売店...

続きを読む...

まるでアニメか映画の世界! 実在する宇宙船のような衝撃デザインのクルマ7選

デザインスケッチどおりに作られたクルマも  クルマというのは機能も大切だが、デザイン性も重要だ。極端なことを言ってしまうと、走りなどの機能に遜色があっても、デザインが良ければ話題になったり、売れたりすることもある。今回は…

続きを読む...

装備を充実させたJeepグランドチェロキーの特別仕様車「アルティテュード」が発売

黒系アクセントでスタイリッシュに変身  FCAジャパンは、JeepのフラグシップSUV「Grand Cherokee(グランドチェロキー)」に特別仕様車「アルティテュード」を設定し、2019年4月13日(土)に発売する。...

続きを読む...

人気の本格オフローダー「Jeepラングラー」に2Lターボを追加

装備も充実して魅力的な1台に仕立てられている  FCAジャパンは、Jeepブランドの人気本格オフローダー「ラングラー」の4ドア上級モデル完売に伴い、新世代2Lエンジンを搭載した「アンリミテッド・サハラ2.0L」を新たに導...

続きを読む...

どいつもこいつもヘビー級のこのご時世に貴重な存在! 「軽さが命」のスポーツモデル4選

なんと500kgを切る究極のライトウェイトスポーツも存在  最近の自動車は先進安全装備など過去の車両には備わらなかった装備が標準で搭載されるようになり、衝突安全の兼ね合いからも車両重量は増加の一途をたどっている。とはいえ...

続きを読む...

ボルボXC60が仕様変更で安全装備充実&価格を一部改定

R-Designは内外装も一部変更される  ボルボ・カー・ジャパンは、プレミアムミッドサイズSUV「XC60」の一部仕様変更と価格改定を行った。  今回の一部仕様変更は、先進安全装備の充実がメイン。CTA(クロス・トラフ...

続きを読む...

1 / 8712345...102030...最後 »

ウィークリーランキング

  1. 【イラッ!】高速で左車線がガラガラなのに右車線を走り続けるクルマの対処法

    【イラッ!】高速で左車線がガラガラなのに右車線を走り続けるクルマの対処法

    そもそも追い越し車線を走り続けると通行帯違反で反則金6000円 何なの...

  2. サンデードライバーに多し! 知らずに周囲へ迷惑をかけてしまうNG運転8選

    サンデードライバーに多し! 知らずに周囲へ迷惑をかけてしまうNG運転8選

    道交法を守っていればいいというわけではない! 年末年始の帰省の時期は、...

  3. 【お宝】もしも車庫に眠っていれば高値が付く超人気の中古車4選

    【お宝】もしも車庫に眠っていれば高値が付く超人気の中古車4選

    当時は「普通」のクルマでも今ならファン垂涎の名車! 最近は旧車ブームと...

  4. 意外と街を走っている! 知らずにやりがちなクルマの違法改造4選

    意外と街を走っている! 知らずにやりがちなクルマの違法改造4選

    パーツの交換やアイテム装着などは確認してから実効 ベタベタの車高やはみ...

  5. 【ドッチがお得】安いオイルをこまめに換えるor高いオイルを長く使う

    【ドッチがお得】安いオイルをこまめに換えるor高いオイルを長く使う

    間違いなく高いオイルを入れたほうがいい メンテナンスフリー化やブラック...

  6. 【女子の本音】これは辛い! ドライブデートではヤメテほしいクルマ4選

    【女子の本音】これは辛い! ドライブデートではヤメテほしいクルマ4選

    オープンカーもデートに向かないクルマだった! 「次のデート何したい?」...

  7. 前のほうがイケメン? マイナーチェンジで理解しがたい見た目になった国産車トップ5

    前のほうがイケメン? マイナーチェンジで理解しがたい見た目になった国産車トップ5

    街中で見かけないほど売れていないクルマも マイナーチェンジってのは、な...

  8. 【意外と知らない】13年を経過しても自動車税が上がらないクルマとは?

    【意外と知らない】13年を経過しても自動車税が上がらないクルマとは?

    初代プリウスやインサイトは13年超でも重課なし! 今年も自動車税の通知...

  9. スバル車ならなんでも大好き……なハズのスバリストからも見放されたスバル車3選

    スバル車ならなんでも大好き……なハズのスバリストからも見放されたスバル車3選

    現在考えれば重要なモデルもあるが当時は受け入れられず! スバルファンで...

  10. 【試乗】レヴォーグSTI Sportが魅せた上質なハンドリングとしなやかな足

    【試乗】レヴォーグSTI Sportが魅せた上質なハンドリングとしなやかな足

    ステアリングはダイレクトだがピーキーさはない STIと聞けば、スバルフ...

http://baden-medservice.ru

www.profvest.com/2018/06/inarix-hyip-otzivi-obzor.html

profvest.com