「コラム」の記事一覧 - 4ページ目

ラベリング制度で性能がわかる! 「雨に強い」タイヤは何がちがうのか?

雨の日の1時間あたりの事故件数は晴天時の約5倍にも!  もうすぐ秋雨の季節。日本は年間の1/3が雨なので、つねに雨のことは考えなければいけないが、それでも秋は台風も多いし雨が降りやすい。全日本交通安全協会によると、雨の日...

続きを読む...

レーシングドライバーの判断は? 今流行の運転シミュレーターゲームで運転技術は向上するのか

黎明期は映像と自身の感覚がシンクロせずクルマ酔いすることも  じつは最近はまっているのがドライビングシミュレーター。「グランツーリスモ スポーツ」や「F1 201Xシリーズ」、「アセットコルサ」などのいわゆるSIM(シミ...

続きを読む...

人生が変わるほど楽しめる! 子離れ夫婦が乗るべきクルマ4選

男が遊べる「オモチャ」もオススメ  大変タイヘンと思っていた子育ても、子供の成長とともに塾だ部活だと忙しくなってくると、気がつけば子供と離れている時間の方が長くなりますね。そして、高校卒業とともに上京したり、会社の寮に入…

続きを読む...

公用車やハイヤーのボディカラーはなぜ「黒」が多いのか

フォーマルウェアにも使用される黒は無難で汎用性も高い  自治体の首長や公的機関が業務に使用する公用車や企業の重役クラスが利用する社用車、そしてハイヤーなどのボディカラーが、ほとんど「黒」一択なのはなぜなのか。  まず、都.…

続きを読む...

意外な結果!? 国産9メーカー&ブランドの「MT比率」の高いランキング

ラインアップの半数以上でMT車を用意する希有なメーカーも!  今となっては少数派となりつつある3ペダルMT車。確かに2ペダル車のほうがさまざまなシチュエーションでドライバーへの負担も少ないし、本格的なスポーツモデルであれ...

続きを読む...

あまり知られていない新型ホンダN-WGNのトリビア! 知って得する6つの情報

ベンチマークにしたのはなんと輸入車! 注目のハイトワゴン軽自動車、新型ホンダN-WGN。バカ売れN-BOXを送り出しているホンダの新型ということで、否応なしに期待も集まる。今回はそんなN-WGNのあまり知られていない情報...

続きを読む...

愛車を盗られてたまるか! 後付けできる盗難防止策5つとその中身

純正のイモビライザーと後付けグッズの併用がオススメ  車両盗難や車上荒らしはいつになっても無くならない。対策もされてはいるが、まさにいたちごっこというのが現状だ。そこで考えたいのが、後付けのセキュリティでの防御力アップ。…

続きを読む...

デザインだけで手軽に装着は避けるべき! 意外と重要で難しいクルマのホイールの選び方とは

ホイールは重要保安部品となるため細かくサイズが決められている  クルマをカスタマイズしたりドレスアップをするときに、まず手をつけたくなるのがホイールの交換。ホイールはけっこう大きい部品なので、純正品から社外品に変えるだけ…

続きを読む...

兄か? 弟か? メーカー違いの兄弟車の正解の選び方とは

ほぼ見た目だけが違うクルマの場合ディーラーの距離で選ぶ  クルマには、販売チャネル分け、あるいは協業によって生まれた兄弟車(OEM車)がある。たとえばトヨタのルーミー/タンクとダイハツのトールがそうだ。このクルマたちは、...

続きを読む...

【素朴なギモン】なぜ日本のパトカーにはトヨタ・クラウンが多いのか?

最近のパトカーには先代クラウンが増えている  日夜、我々の安全を守ってくれている警察官。その警察官が乗車する警察車両のなかでも我々になじみの深い車両といえば、やはり白黒カラーのパトカーだろう。そのパトカー、地域の交番にあ…

続きを読む...

駆け込まないほうが吉な場合も! 消費税アップ後に購入したほうが得なクルマとは?

自動車取得税が撤廃され新たに環境性能割が導入される  2019年10月1日に、消費税率が現在の8%から10%に切り上げられると、自動車に関連した税金も改訂を受ける。2019年10月1日以降の登録では、毎年納める自動車税が...

続きを読む...

エコ&電動化全盛時の貴重な純粋エンジン車! いましか乗れないコスパに優れたハイパワーモデル7選

ハイパワーエンジンを積んでいるのに意外とお得なスポーツカー  エコカーの時代になっても、ハイパワーなクルマというのは魅力があるもの。ただし、今も昔もハイパワーなエンジンを積んだクルマは値段も張る傾向がある。そうした中で、…

続きを読む...

ATレバーにあった「オーバードライブ」ボタンを最近のクルマから見かけなくなった理由

おもに高速巡航する際に使うのが効果的だった  オーパードライブという言葉をご存じたろうか。マニュアルトランスミッションではかなり前に使われなくなった言葉ではあるが、オートマチックトランスミッションの場合は最近まで馴染みが…

続きを読む...

消費税率10%引き上げ間近! 新車購入の「すべり込みセーフ」なタイミングはいつまで?

すでに8%での購入に間に合わないクルマも多数  2019年10月1日より、消費税率が現行8%から10%へと引き上げられる。税率引き上げまでおよそ1カ月となり、メディアでもこの話題が取り上げられることが多くなっているように...

続きを読む...

乗り方がわからずパニックに! 近代化するインドネシアのバスには指南役の車掌が乗車

日本では当たり前のシステムもジャカルタではまだ浸透せず  ジャカルタ市内中心部でネタを求めて歩いていると、“metro trans”と書かれた路線バスを見かけた。昨年訪れたときには見かけた記憶がなかっただけに、そのmet...

続きを読む...

ウィークリーランキング

купити стероїди

ситроен джампи

ситроен берлинго 1.9 дизель