「国沢光宏」の記事一覧

【WCT TV】国沢光宏の気になるクルマvol.1 フォレスター前編

フォレスターの走りを動画でお届け  Quanaodepが新たに贈る、面白クルマWEB番組「国沢光宏の気になるクルマ」。自動車評論家の国沢光宏さんをメインキャスターに、Quanaodepの乾ひかりがアシスタントを務め、...

続きを読む...

東京オリンピックで「外国人が運転するレンタカー」が増えると危険?

沖縄県の例でみると運転自体は比較的問題ない  2年前から「本来なら日本での運転は出来ない中国人がレンタカーを利用している」という記事を書いている。この件、多くのメディアで後追い取材をしており、社会問題になったほど。その後.…

続きを読む...

トヨタMIRAIがアクア並の激安で乗れるのにトヨタが積極的に推さない複雑な事情

地域によっては補助金だけでなんと303万円!  何と! 燃料電池車トヨタMIRAI(ミライ)が、1300ccクラスのコンパクトカーより安く乗れるようになっていた! トヨタは今年の春から4年リースの残価を50%に設定したか...

続きを読む...

新車ディーラーですすめられるボディコートに潜む罠! 同じ金額でも中身がピンキリなワケ

新車だからと作業の手を抜かれていることも……  最近、新車を買うと基本的に「ボディコーティングはどうしますか?」と聞かれる。曰く「水垢など付着しにくくなるため洗車が楽になります」。実際、キッチリ施工したガラスコートであれ...

続きを読む...

日本車は完全に周回遅れ! 中国の圧倒的な電動化技術に危機を感じない日本の危うさ

電池・モーター・制御技術で日本を圧倒する中国  中国は電線使う”普通の電話”が普及する過程を経ず、携帯電話の時代になった。そればかりか、今やスマートフォンの主要生産国は中国である。中国ブランドの携...

続きを読む...

【試乗】速い・楽しい・使える! 3拍子揃った新型日産リーフ

クルマとしての完成度は高いが「買いか?」と聞かれると…… 完成車検査不正問題でメディア向け試乗会が中止になるなど、未だ公式なお披露目をしていない新型リーフに乗ってみた。果たしてどんなクルマか? 結論から書くと「3回に渡る...

続きを読む...

【試乗】VWの新たな電気自動車「eゴルフ」は日産リーフと真っ向勝負

リーフを上まわる走りの質感を見せた  2040年以降に導入するドイツ政府の電気自動車政策に呼応すべく、VWも着々とEVシフトを進めている。今回日本に入ってきたeゴルフは、欧州だけでなくアメリカなどで販売される世界戦略車種...

続きを読む...

早期実用化に期待! パンク知らずのトーヨー「エアレス」タイヤに乗った

パンクしないだけじゃなくタイヤとしての性能も高い  説明するまでもなくタイヤにとって一番の弱点は「パンク」である。高速走行中だと大きなトラブルに直結するし、お年寄りなどからすれば交換作業など難しい。はたまたスペアタイヤを…

続きを読む...

トヨタとマツダが資本提携し「北米に新工場設立」「車両の共同開発」などを行う理由とは?

北米での戦略を睨むと両者にとって最良の選択  トヨタとマツダが資本提携を行うという。現時点でわかっている情報は  1)トヨタがマツダの株式を5%買う。マツダも同じくらいの額面でトヨタの株を買って持ち合う。  2)アメリカ...

続きを読む...

メルセデスのディーゼル不正疑惑問題! 日本は改修の対象外も不正は調査中

自主的な改修はヨーロッパのみで実施 ヨーロッパからの第一報は7月13日のことだった。「メルセデス・ベンツがヨーロッパで販売したディーゼルエンジンに排気ガス不正の疑い」という内容。これに対するメルセデスの対応は驚くほど早か...

続きを読む...

スズキ欧州ディーゼル車に不正の疑い! エンジンはフィアット製も状況は厳しいか

オランダが発端も欧州全域が対象となる  オランダの検察当局は『ジープ・グランドチェロキー』と『スズキ・エスクード』が排気ガス不正申告の疑いを持っていると発表した。今後、本格的な調査を行うという。もし「不正」という判定にな…

続きを読む...

【スバル360でアメリカ4000kmを激走】国沢光宏のグレートレース参戦記その10

無事に全日程を完走! 2度目のACEも獲得した  9日間、約4000kmに渡ってアメリカ大陸を縦断する「グレートレース2017」もいよいよ最終日。常にトラブルを抱えていたスバル360がついに本調子になり、いよいよゴールが...

続きを読む...

【スバル360でアメリカ4000kmを激走】国沢光宏のグレートレース参戦記その9

ACEステッカーをクルマに貼り8日目をスタート 9日間に及ぶグレートレースは、いよいよ今日と明日の2日間を残すのみとなった。昨日のレグ2で初めて「ACE(エース)」(規定のタイムぴったりにチェックポイントを通過したことを...

続きを読む...

【スバル360でアメリカ4000kmを激走】国沢光宏のグレートレース参戦記その8

渋滞に巻き込まれるなどスタートに間に合わない波乱の7日目  グレートレースもいよいよ後半戦! 今日を含めてあと3日を残すのみとなった。今日からはミシガン州内を巡るコースが設定される。  ホテルを出て、フリーウェイへと向か...

続きを読む...

【スバル360でアメリカ4000kmを激走】国沢光宏のグレートレース参戦記その7

高速道路でミニバンに追突されるという、過去最大のアクシデントに見舞われた国沢号。そのままの状態でなんとか5日目を完走したが、果たして6日目は!? まずはふたりの体調だが、コ・ドライバーの小島さんは、身体の痛みもなく「ぐっ...

続きを読む...

1 / 41234

baden-medservice.com/

http://www.profvest.com

profvest.com/2018/06/bitmine-hyip-otzivi-obzor.html