オトナの雰囲気満点のボディカラーが追加! スバルがBRZを改良

オトナの雰囲気満点のボディカラーが追加! スバルがBRZを改良

従来のダークグレーに変わりマグネタイトグレーを追加!

 スバルは201949日、2ドアクーペ「SUBARU BRZ」の改良モデルを発売した。今回はボディカラーに新色のマグネタイトグレー・メタリックを採用し、これまでにないBRZを表現する。

BRZ

 BRZは「Pure Handling Delight新しい次元の運転する愉しさ」をコンセプトに、誰もがクルマを操る愉しさと悦びを感じることができるスポーツカーとして、スバルがトヨタ自動車と共同で開発。FRレイアウトと水平対向エンジンを組み合わせた「超低重心パッケージング」により、ハンドリング性能を高めたスポーツカーだ。20122月に登場して以来、ボディ剛性の強化や内外装の質感を高めるなど、毎年のように改良を施してきた。

 新色のマグネタイトグレー・メタリックは、緻密で滑らかな輝きと落ち着きのある色合いが特徴だ。いままでは現行レガシィ・アウトバックでしか選べなかった色であったが、今回BRZに追加。これにより従来のBRZのボディ色、ダークグレー・メタリックは廃止された。ちなみに、BRZの月間販売計画台数は140台だと発表されている。

画像ギャラリー