日産エクストレイルが一部仕様変更を実施し安全性をさらに向上

LEDヘッドライト搭載車の設定を拡大

 日産自動車は、人気のSUV「エクストレイル」を仕様変更。1月28日(月)より発売する。223万1280円(20S/2WD)〜330万2640円(20Xi HYBRID/4WD)。

 エクストレイルは、あらゆる路面に対応する電子制御4WDの「インテリジェント4×4」や、衝突被害軽減ブレーキの「インテリジェントエマージェンシーブレーキ」、「インテリジェントパーキングアシスト付きアラウンドビューモニター」など、先進機能を備えている。

 また、高速道路など自動車専用道路にて、ドライバーが設定した車速(約30〜100km/h)で先行車との車間距離を保ちながら、車線中央を維持する「プロパイロット」など、先進装備を搭載しているにも特長だ。

 今回、仕様変更で対向車や先行車、市街地の明かりなどを検知してロービームとハイビームを自動で切り替えるハイビームアシストを全車に標準装備。また、日産オリジナルナビ取付パッケージも全車に標準化している。

 また、踏み間違い衝突防止アシストは、機能に前進時歩行者検知機能をプラスしている。さらに、20Xグレードには全車LEDヘッドライトを標準化した。

画像ギャラリー

ウィークリーランキング

  1. 【イラッ!】高速で左車線がガラガラなのに右車線を走り続けるクルマの対処法

    そもそも追い越し車線を走り続けると通行帯違反で反則金6000円 何なの...

  2. サンデードライバーに多し! 知らずに周囲へ迷惑をかけてしまうNG運転8選

    道交法を守っていればいいというわけではない! 年末年始の帰省の時期は、...

  3. 【お宝】もしも車庫に眠っていれば高値が付く超人気の中古車4選

    当時は「普通」のクルマでも今ならファン垂涎の名車! 最近は旧車ブームと...

  4. 意外と街を走っている! 知らずにやりがちなクルマの違法改造4選

    パーツの交換やアイテム装着などは確認してから実効 ベタベタの車高やはみ...

  5. 【ドッチがお得】安いオイルをこまめに換えるor高いオイルを長く使う

    間違いなく高いオイルを入れたほうがいい メンテナンスフリー化やブラック...

  6. 【女子の本音】これは辛い! ドライブデートではヤメテほしいクルマ4選

    オープンカーもデートに向かないクルマだった! 「次のデート何したい?」...

  7. 前のほうがイケメン? マイナーチェンジで理解しがたい見た目になった国産車トップ5

    街中で見かけないほど売れていないクルマも マイナーチェンジってのは、な...

  8. 【意外と知らない】13年を経過しても自動車税が上がらないクルマとは?

    初代プリウスやインサイトは13年超でも重課なし! 今年も自動車税の通知...

  9. スバル車ならなんでも大好き……なハズのスバリストからも見放されたスバル車3選

    現在考えれば重要なモデルもあるが当時は受け入れられず! スバルファンで...

  10. 【試乗】レヴォーグSTI Sportが魅せた上質なハンドリングとしなやかな足

    ステアリングはダイレクトだがピーキーさはない STIと聞けば、スバルフ...

makc.kz

kamagra oral jelly miglior prezzo

ставки по депозитам в украине