新作タイヤ&ホイールが目白押し! 横浜ゴムが東京オートサロン2019出展概要を発表

新作タイヤ&ホイールが目白押し! 横浜ゴムが東京オートサロン2019出展概要を発表

ネオバのコンセプトモデルはスポーツカー好き必見!

 横浜ゴムは、2019年1月11日(金)〜13日(日)まで、千葉県・幕張メッセで開催される東京オートサロン2019にタイヤブースとホイールブースを出展する。

 タイヤブースでは、スポーツ/オフロード/ドレスアップ/クラシックの4つのテーマを代表するタイヤを、実際に車両へ装着して紹介。そのなかでも、ドレスアップとクラシックは、2019年に発売される新作が装着されているという。

 また、サーキット走行を楽しむスポーツカーユーザーを中心に人気のADVAN最強のストリートタイヤ「ADVAN NEOVA」のコンセプトモデルも展示されるとのこと。過去にも特徴的なトレッドパターンを採用してきただけに、コンセプトモデルはどのようなデザインになっているのか注目だ。ADVAN

 モータースポーツゾーンとしては、ヨコハマがワンメイク供給しているスーパーフォーミュラの2019年型モデルを展示。そして2019年のドイツ・ニュルブルクリンク24時間耐久レースに参戦するコンドウレーシングのGT-Rも登場する。ヨコハマにゆかりのあるドライバーや監督などによる豪華トークショーも見逃せない。

 ホイールブースでは、ADVAN Racingを中心に、初披露となる新商品を多数展示。2018年10月にアメリカで開催されたSEMAショーにて発表したADVAN Racing R6、ADVAN Racing RSIIIを、実際に車両へ装着して展示する。

画像ギャラリー