マツダRX-7の誕生40周年を記念した限定グッズの申し込み受付がスタート

マツダRX-7の誕生40周年を記念した限定グッズの申し込み受付がスタート

オーナーはもちろんファンなら持っておきたいアイテムばかり

 株式会社ワキプリントピアが展開する「RX-7誕生40周年記念オリジナルグッズコレクション」の申し込み受付が、2018年7月17日(火)より全国の郵便局および郵便局のネットショップにてスタートした。1978年に登場し、スポーツカー界に衝撃を与えた初代RX-7(SA22C)が誕生してから今年で40年。それを記念したオリジナルグッズとなっている。RX-7

 老舗貴金属店・田中貴金属ジュエリーが手掛けた純金記念プレートや、1/6スケールの限定エンジンモデルなどのプレミアム商品など、ここでしか手に入らないファン垂涎のグッズがラインアップされている。

 申込期間は、2018年7月17日から2018年9月28日(金)まで。なお、インターネットでの申し込みについては、2018年10月1日(月)までとなる。全国の郵便局(一部簡易郵便局を除く)、または「郵便局のネットショップ」にて申し込みが可能だ。また、商品が届く時期は、2018年12月10日(月)より順次、10日以内に届く予定。1/1スケールタペストリーに関しては、2018年11月9日(金)より順次、10日以内に届くとのこと。

 商品の概要は以下の通り。

純金プレート RX-7 40周年記念 40万円
生産数はわずか70個のみ。ロータリーエンジンの象徴ともいえるローターを立体的に模した純金プレートは、特製のアクリルケースにセットされる。インテリアとして飾ることも可能だ。RX-7

1/6スケールエンジンモデル SAVANNNA RX-7 12A 郵便局限定モデル 12万8000円
純金プレート同様に限定生産70個のプレミアム商品。シリアルナンバーが刻まれているほか、1機1機ハンドメイドで組み立てられており繊細な仕上がりだ。RX-7

歴代RX-7額装ピンバッジセット 7700円
リトラクタブル・ヘッドライトが特徴的な歴代3車種のフロントスタイルを立体的に造形したピンバッジと、40周年記念プレートがセットになっている。RX-7

1/1スケールタペストリー(3種) 各1万円
タテ160×ヨコ93cmという、大迫力の原寸大RX-7のタペストリー。RX-7とともに過ごしているような感覚が味わえること間違いなし。
RX-7

RX-7ローター・ハウジング皿セット 6500円
初代RX-7 SA22Cの心臓部「12A型エンジン」をモチーフにした4枚セット。伝統工芸の美濃焼で作られた逸品だ。
RX-7

ジュラルミンカードケース(3種) 各1万2800円
宇宙産業にも採用されている「ジュラルミン合金A2017S」の無垢材を切り出した高品質グッズ。それぞれのロゴが刻まれた、ビジネスシーンでも注目を集めること間違いなしの1品。RX-7

 詳しくは下記ホームページにて。

画像ギャラリー